Acer Liquid Z200をセーフモードで起動する方法

safemode

セーフモードで起動して何するの?

セーフモード(safe mode)とは、何か動作に問題があった場合に、原因をチェックするための起動モードです。パソコンが正常に動作しない時も、まずセーフモードで起動して確認します。

Liquid Z200のセーフモードは、余計なアプリを除いた”ほぼ”工場出荷時の状態で起動します。これで動作に問題がないなら、後から追加したアプリに原因があると考えられます。

セーフモードで起動する方法

やり方は簡単です。 Liquid Z200を起動した状態からセーフモードに切り替えます。

電源ONの状態からスタート

safemode03
スマホを再起動や電源OFFする時と同様に[電源ボタンを]長押ししてください。それから、[電源を切る]をロングタップ(長押し)してください。

safemode01
再起動してセーフモードにするか聞かれるので、OKを押してください。

safemode02
画面下に「セーフモード」の表示があればOKです。通常モードで起こる不具合が、セーフモードでも発生するかチェックしてみてください。

セーフモードを終了するには?

Liquid Z200を再起動すると、セーフモードから通常の状態に戻ります。


トップへトップへ