Youtubeの字幕が見づらいと感じたら…

y-subtitles

Youtubeの字幕が何か変だ。。。

いつの事かは忘れてしまいましたが、突然Youtubeの字幕が見づらくなったことがありました。

youtube_cap01
こんな感じで文字は薄いし暗くなってしまいました。以前は真っ白でクリアな字幕だったのに。変だなと思って設定の字幕を確認してみると、オプションなる項目が。

youtube_cap02
ここで文字の色や大きさが変更できます。字幕オプションの設定をいじることで、自分ごのみの見やすい字幕に調節が可能です。

youtube_cap03

設定をいじった覚えがないのですが、なぜかフォントの透過度が25%になっていました。。。見づらいはずです。

youtube_cap04
これを100%にすれば、くっきり文字になります。

他もいろいろ変更してみる

もう字幕は見やすくなったのでOKなんですが、他の設定もいじってみました。

フォントファミリー

7種類のフォントから選ぶことが出来ます。

youtube_cap05

上から「等幅セリフ」「プロポーショナルセリフ」「等幅サンセリフ」「プロポーショナルサンセリフ」「カジュアル」「草書体」「スモールキャピタル」です。

プロポーショナルフォントというのは、文字ごとに最適な文字幅が設定されています。なので、等幅フォントより文字の並びがきれいです。

フォントの色

8種類から選ぶことが出来ます。
youtube_cap06
「白」「黄」「緑」「シアン」「青」「マゼンタ」「赤」「黒」の8色です。最後の黒は見づらかったので、白フチ加工しています。

フォントサイズ

7種類から文字の大きさを選べます。
youtube_cap07
100%がノーマル状態で、50%~400%まであります。

背景色

フォント色と同様、背景色も8色の中から選べます。
youtube_cap08

背景の透過度

youtube_cap09
0%~100%の間で5段階の設定ができます。0%にすると背景色がなくなります。

ウィンドウの色

字幕の枠部分の色を変更できます。こちらも8色です。
youtube_cap10
同じ色でわからないので、枠が赤色の時だけ背景を黄色に変更しています。

ウィンドウの透過度

背景色の透過度と同様です。0%にすると、字幕のウィンドウ枠の色が消えます。

文字装飾のスタイル

字幕文字のデザインを変更できます。
youtube_cap11
上から「なし(ノーマル)」「ドロップシャドウ」「浮き彫り」「沈み彫り」「アウトライン」です。

フォントの透過度

字幕が見づらくなった原因がこれです。
youtube_cap12
「25%」「50%」「75%」「100%」から選択可能です。

まとめ

Youtubeで動画を見てる時に、字幕が見づらいんだけど。。ってコメントを見つけて思い出しました。一時期、Youtube系の拡張機能をいろいろ使っていたので、それが原因なのかも…

今のままでも十分ですが、字幕の表示位置の設定やバックグランド再生時も、画面に字幕をオーバーレイ表示できたら便利なのにと思いました。


トップへトップへ